CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
MENU
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
透析スタッフのためのバスキュラーアクセス超音波検査
透析スタッフのためのバスキュラーアクセス超音波検査 (JUGEMレビュー »)
村上 淳,廣谷 紗千子,末光 浩太郎,野口 智永,小野 淳一,八鍬 恒芳,小林 大樹,木船 和弥,山本 裕也,人見 泰正,小川 智也,真部 美穂,三木 俊,尾上 篤志,鈴木 敦,若林 正則,鈴木 雄太,瀧澤 亜由美,真崎 優樹,平山 遼一,下池 英明,若山 功治,佐藤 純彦,安部 貴之,鎌田 正,?森 佳
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
DAB-Eとカーボスター

オーバーホール6ヶ月後でA原液ポンプの赤丸部分に原液の結晶が付くようになる。(写真は修理後に撮影したものである) 
日機装のメンテナンス員の話では腐食により表面がザラつき気密性が悪くなっているとのこと。
これはPHの低いカーボスターA原液が悪さするものと思われた。何れにせよ腐食の起きない材質の部品にして頂くしかないですね。日機装の対応を待つしかないですね......

こちらも定期的に写真をUPしていきます。
| 透析一般 | 10:57 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
DRY-11Aとカーボスター 3ヶ月後

脱臭剤を導入して約3ヶ月です。錆無しの良好です。
| 透析一般 | 15:58 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
トレライトNVとマキシフラックス
疎水性が強いイメージの東レのポリスルフォンでしたが、抗血栓性が大幅に改善されたトレライトNVです。NV-XシリーズとNV-Uシリーズが発売。

血液透析濾過器「マキシフラックス」MFX-ecoとMFX-Secoが発売されました。2.5屬鮖藩僂垢譴24L/hの補液も可能です。
 
| 透析一般 | 18:35 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
DRY-11Aとカーボスター

昨年2月に報告した塩化水素ガスによる腐食は進行していた。下はダイラケミM-10で除錆を実施してみました。腐食対策として内部に2個の脱臭剤を設置してみました。今後は、定期的に内部の写真を撮影し腐食対策となるか報告します。除錆法と脱臭剤などの資料
 
| 透析一般 | 20:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
カーボスターの多人数用透析装置での使用経験 - 第2報 -
<キンダリーとの追加比較 >
Hbの変化
11g/dl程度で、有意差は見られませんでした。
Htの変化
34%程度で、有意差は見られませんでした。
ネスプ投与量
15μgから12.5μgまで低下傾向を示しましたが、有意差は見られませんでした。
フェジンの投与本数
H20年1月〜6月とH21年1月〜6月の半年間のフェジン使用数です。6.5本程度で、有意差は見られませんでした。
<装置の変化>
塩化水素ガスによる腐食?
透析液戻りラインの複合した汚れ
| 透析一般 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カーボスターの多人数用透析装置での使用経験
目的
平成20年6月〜カーボスター透析剤・PによるHD、HDFを多人数用透液析液供給装置を使用して開始しました。従来の重曹透析液使用時に対する酸塩基平衡の変化と透析時低血圧の是正効果について検討しました。
結語
透析前pH、 HCO3‐は上昇傾向を認めました。透析後pH,、HCO3‐は有意に上昇し、HD、HDF間で有意差はありませんでした。HDFの大量置換においても安全な使用が可能と思われました。透析時低血圧患者において、血圧低下抑制作用が認められました。金属の腐食やCaCO3析出などの透析機器のトラブルはなく、従来の透析液と同様に安全な使用が可能でありました。スライド
| 透析一般 | 19:47 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
AsahiKASEI APS-DSplus
旭APSスーパードライシリーズ
透析器で国内初の電子線減菌を採用。薄膜化により小分子物質のクリアランスがアップで、高血流透析では性能差が顕著に増大します。

http://www.asahi-kasei.co.jp/medical/iryou/yes/pdf_print/aps-dsplus.pdf
| 透析一般 | 10:28 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
ダブルルーメンタイプコアクシャル型


上から
ウロキナーゼ固定化カテーテル(アウター)
ウロキナーゼ固定化カテーテル(インナー)
UK-オブチュレーター
輸液用OBTカテーテル
http://www.unitika.co.jp/medical/catheter/ba_catheter/index.html

血液浄化を実施の時は、インナーカテーテルを挿入して使用する。アウターカテーテルがA側、インナーカテーテルはV側となる。血液浄化を未実施の時は、インナーカテーテルを破棄してUK-オブチュレーターまたは輸液用OBTカテーテルを挿入する。これにより約1週間洗浄の必要がありません。ブラットアクセス用カテーテルでは開存率がナンバーワンと思われます。但し、インナーカテーテルの保険適応などを考えると血液透析には不向かもしれません。しかし、穿刺困難なG-CAP、L-CAPに適していると考えています。15cmカテーテルを右内頸静脈に挿入して使用する。
| 透析一般 | 19:10 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
ホスレノールチュアブル錠(バイエル薬品)
非アルミニウム・非カルシウム性リン結合剤である高リン血症治療薬の炭酸ランタン水和物である。リン酸と結合すると、極めて難溶性のリン酸ランタンが生成され、そのまま消化管を通過して排泄される。また、水の服用を必要としないチュアブル錠であり、水分制限が必要とされる透析患者には朗報である。

高リン血症治療剤
医薬品インタビューフォーム

血液透析患者の合併症と薬剤投与


もう一つのニュース
経口そう痒症改善剤「レミッチ®カプセル2.5μg」の国内における製造販売承認取得について
| 透析一般 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カーボスターは血圧低下に有効か?
我々は6月中旬よりカーボスターによる透析をセントラル方式で開始した。透析中の血圧が安定または上昇するケースが多々見られます。透析量のアップがより可能になった思われます。

とっても簡単なプレゼンテーション資料を作ってみました。あいまいな判断の処もあるでしょう。従って突っ込みはお許しください。


クリニカルエンジニアリング Vol.19 No.8(2008 (19)
特集:透析液清浄化技術を極める
| 透析一般 | 19:49 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>