CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
MENU
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
透析スタッフのためのバスキュラーアクセス超音波検査
透析スタッフのためのバスキュラーアクセス超音波検査 (JUGEMレビュー »)
村上 淳,廣谷 紗千子,末光 浩太郎,野口 智永,小野 淳一,八鍬 恒芳,小林 大樹,木船 和弥,山本 裕也,人見 泰正,小川 智也,真部 美穂,三木 俊,尾上 篤志,鈴木 敦,若林 正則,鈴木 雄太,瀧澤 亜由美,真崎 優樹,平山 遼一,下池 英明,若山 功治,佐藤 純彦,安部 貴之,鎌田 正,?森 佳
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< RO装置における連日洗浄法の考案 | main | エリスロポエチンの包括化 >>
バイオホールスティックは不要!
 バイオホールスティックを用いないペインレスニードルにてボタンホール穿刺を導入した。その後、安価なカニューラタイプのダルニードル発売され、約半数をダルニードルに変更した。また、ペインレスニードルにて穿刺固定ルートを作成すれば高価なバイオホールスティックを用いる必要は無いと考えられた。しかし、通常針の穿刺孔をダルニードルにて容易に反復穿刺が可能で、穿刺固定ルートが作成出来ることが判った。従ってボタンホールの作り直しは容易に実施出来る。

(左)ダルニードル (右)バイオAVFニードル


(左)ペインレスニードル (右)ダルニードル外套針
| 穿刺技術 | 15:37 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
はじめまして!「い ま さ ん 透 析 日 記」があるのは知ってましたが(笑い)
カニューラタイプのダルニードルもニプロが販売してますよ。しかし、AVFと異なって自己穿刺するのは難しいと思います。
ボタンホールは穿刺者の固定ということで、自己穿刺が多いと思います。しかし、医療スタッフがこの穿刺を克服しないと普及はないですね。

| Yan | 2006/02/02 11:23 AM |
こんにちは、質問なのですが、
私はボタンホールを導入して、現在ニプロ社のダルニードルで自己穿刺している者です
上の記事に書かれている カニューラタイプのダルニードルと言うのは、やはりニプロ社から発売されている物なのでしょうか?

| いまさん | 2006/02/13 9:39 AM |
うちも普通のクランプキャスで作った道に,ペインレスニードルを使っています.
穿刺箇所が1箇所しかない表在化動脈です.

| ksuakari | 2006/02/14 12:51 PM |
表在化動脈には、ボタンホールが適しているでしょうね.。

| Yan | 2006/02/14 5:09 PM |
お見知り置き下さり恐縮です(汗)
現在QB270で透析をやってますが、更なるQBUPを希望する場合、現行の金属針のダルニードルですと、もうそろそろ頭打ちになってしまうので、カニューラヤイプのダルニードルの16GならQBUP出来ると感じたしだいです。
その際、自己穿刺は諦めるしかなさそうですね・・・
修行次第ではできるかな?(笑)

| いまさん | 2006/02/15 6:55 AM |
いまさんへ 
本当にHHDで高血流量を目指しているのならボタンholeはさっさと諦めて,普通の金属針の太いのを何処でもさせるようになった方が宜しいでしょうね.

| kusakari | 2006/02/15 6:01 PM |
カニューラタイプのダルニードル(16G)でもQB250を超えると静脈圧が極端に上昇します。そこで15GのバイオAVFニードル(ポリカーボネート針)を取り寄せましたが肉厚が厚いため内径は細かったです。高血流の患者さんは、現状ではV側だけ通常針の15Gを使用しています。

| Yan | 2006/02/15 7:11 PM |
その後,表在化動脈へのペインレスニードルの使用は止めました.
血圧がシャントよりも高いからでしょう,穴のふさがりが宜しくありません.

| kusakari | 2007/01/02 3:00 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.yan-hd.net/trackback/607924
トラックバック